戦国お仕置きプレイ「主従の城」

小雨のパラつく週末の始まりはお久しぶりさんからスタート

お久しぶりすぎて積もりに積もった話しが終わらずに、後一杯だけが終電ギリギリまで

他のお客様方も終電で帰って一旦静かにと思ったら、お馴染みさんたちが入れ替わりにご来店。

裏メニューを供したり、縄遊びをしたり、酒にシーシャにお話にと楽しく過ごしました。

因みにタイトルですが、翌日のイベント「主従の館」を前に、スタッフの琥珀が考えた、織田信長と森蘭丸のスパプレイです。発想が自由(笑)